フラコラ 成分

フラコラ 美容液の成分を調査!その成分と効果を検証しました!

 

フラコラの美容液はコスパ良く使える原液美容液として人気があります。

 

フラコラ 美容液の成分

 

今回はフラコラの美容液の成分について徹底調査しました。

 

その成分の効果と効能について調査した結果を公開します。

 

 

WHITEst プラセンタエキス原液の成分は?

 

フラコラプラセンタの成分

 

まずはじめにプラセンタエキス原液の成分から調べました。

 

商品の箱の裏に書かれている成分を見ていきましょう。

 

フラコラ プラセンタ原液の成分

 

水、BG、 プラセンタエキス、プロパンジオール、フェノキシエタノール

 

これらの成分が入っていることがわかりました。

 

 

主成分プラセンタエキスの効果効能について

 

プラセンタとは胎盤抽出液のことを言います。

 

フラコラプラセンタ美容液の成分

 

美容や健康にいいと話題のプラセンタですが、美肌効果が高いことでも有名です。

 

具体的な美肌効果は、

 

  • 美白効果
  • アンチエイジング効果
  • ハリアップ効果
  • 収れん効果
  • ターンオーバー促進効果
  • 抗炎症効果

 

といった、非常に幅広い肌悩みに対応している成分です。

 

美白効果

 

フラコラの美白成分

 

その名の通り、肌を白くする効果があります。
具体的には、シミやくすみ、色素沈着、ニキビ跡の赤みなどを改善してくれる効果が期待できます

 

アンチエイジング効果

 

フラコラのアンチエイジング成分

 

アンチエイジングとは、分かりやすく言うと老化を抑えることを言います。

 

つまりは、若返り効果です。

 

プラセンタには、細胞を元気にしてくれる作用もあります。

 

年齢とともに低下する肌の機能を高めてくれる効果があります。

 

ハリアップ効果

 

頬のたるみや口角の下がりなどを防止してくれる効果が期待できます。

 

肌がピーンと張るような効果が得られますので、 化粧のりもよくなったという声が多くあります。

 

収れん効果

 

フラコラの毛穴引き締め成分

 

収れん効果とは、肌の引き締め効果のことをいいます。

 

この収れん効果により、毛穴を引き締めてくれる効果があります。

 

  • 開いてしまった毛穴
  • たるみによって広がった毛穴
  • 皮脂が多くてできた毛穴

 

これらの毛穴に働きかけ、引き締めてくれるという効果があります。

 

ターンオーバー促進効果

 

フラコラのターンオーバー成分

 

ターンオーバーとは肌の生まれ変わりのことです。

 

日々新しい細胞が生まれ、古い細胞は垢として排出されます。

 

ターンオーバーが正常にできていると、常に新しい細胞が生まれている状態なので、くすみのない透明感のある肌状態が保てます。

 

ターンオーバーが乱れることにより、吹き出物の原因になったり、様々な肌悩みの原因となります。

 

年齢とともにターンオーバーの乱れて来るので、しっかりとケアをしてあげることが重要です。

 

抗炎症効果

 

抗炎症効果とは、ニキビなど炎症している赤みを鎮めてくれる効果があります。

 

傷を早く改善したり、回復させる効果があります。

 

 

BG の効果とは

 

フラコラの成分のBGの効果

 

BGとは、化粧品の多くに含まれる成分のひとつです。

 

BG の働きには主に2つあります。

 

1つ目が保湿効果です。

 

肌の潤いを保つための成分として、化粧水や美容液などに使われることが多いです。

 

もうひとつの効果が、防腐効果です。

 

BG自体は防腐剤ではありませんが、 BG に含まれる防腐効果があることで、防腐剤を使う量を少なくすることができる利点があります。

 

 

プロパンジオールの効果とは

 

フラコラの成分のプロパンジオールの効果

 

プロパンジオールBGと同じく、保湿効果があります。

 

また、抗菌効果もあるため、防腐剤の使用を減らせる効果もあります。

 

 

フェキシエタノールの効果とは

 

フラコラの中には、ほんの少量ですが、フェキシエタノールという成分も入っています。

 

このフェキシエタノールというのは、防腐効果があります。

 

さらに、化粧品を配合する際に、溶剤として使われます。

 

フラコラの成分のフェキシエタノールの効果

 

この成分は、自然成分で安全性が高いので安心ですよ。

 

 

 

フラコラ プロテオグリガン原液美容液の成分は?

 

続いて、プロテオグリガン原液美容液の成分を見ていきたいと思います。

 

フラコラ 成分 プロテオグリガン原液

 

箱の裏にはこのように表記があります。

 

フラコラ プロテオグリガン原液の成分

 

先ほど紹介したプラセンタエキス原液美容液と違うのは、水溶性プロテオグリガンが主成分というところです。

 

 

プロテオグリガンの効果とは?

 

プロテオグリガン原液美容液の主成分である水溶性プロテオグリガンについて調べました。

 

プロテオグリガンは、かつて、1g3000万円もする夢の成分として、研究者たちの間で注目されていたそうです。

 

近年、化粧品にも使われるようになってきました。

 

 

ヒアルロン酸より高い吸水力

 

フラコラの成分とヒアルロン酸の比較

 

保湿成分として最も有名なのはヒアルロン酸でしょう。

 

そのヒアルロン酸よりもプロテオグリガンは30%も保水力が高いのです。

 

そのため、より高い保湿効果が期待できます。

 

 

肌を支える真皮に働きかける

 

プロテオグリガンは、肌の真皮層に働きかけ、ハリをアップする効果があります。

 

コラーゲンやエラスチンなどの肌の弾力を支える組織とともに、プロテオグリガンは存在します。

 

フラコラの成分の働き

 

プロテオグリガン原液が肌のハリを作ってくれる秘密はここにあるのですね。

 

 

その他の成分は、プラセンタ原液と同様、保湿成分や抗菌成分が少しずつ配合されているようです。

 

 

 

フラコラ成分から見る美容液の違い

 

フラコラの美容液の成分を見ていくと、それぞれ、どんな人に向いているのかがわかってきますね。

 

プラセンタエキス原液が向いている人

 

フラコラプラセンタ美容液の成分

 

  • 肌のくすみが気になっている方
  • シミが気になっている方
  • 肌のトーンが暗くお悩みの方
  • 乾燥が気になっている方
  • 透明感を出したい方
  • 潤いをプラスしたい方

 

アンチエイジングをしつつも、肌の明るさを出したいという方によりおすすめなのがプラセンタエキス原液です。

 

プロテオグリガン原液美容液が向いている人

 

フラコラプロテオグリガン美容液の成分

 

  • 肌の弾力のなさを感じるようになってきた方
  • 目周りの小じわが気になってきた方
  • 肌のたるみによる毛穴(しずく型の毛穴)の開きが気になってきた方
  • 肌にハリを出したい方
  • 肌全体の小じわをなくしたい方
  • 乾燥が気になる方

 

ハリ感のなさや、小じわが気になるという方には、プロテオグリガン原液が人気です。

 

また、乾燥対策にも効果的です。

 

 

フラコラ美容液は、良質な原液成分をコスパよく試すことができるので、気になる方は一度お試しされてはいかがでしょうか?

 

今なら、980円で試すことができます。

 

プラセンタエキス原液美容液を980円で試してみる

 

プロテオグリガン原液美容液を980円で試してみる